48750 normal 1467798967 piatex%e3%82%ab%e3%83%90%e3%83%bc%e5%86%99%e7%9c%9f

「マシュマロチャレンジで協働を考える」人間関係トレーニングワークショップ

2016-08-03(水)19:00 - 21:00

大阪産業創造館 5F

大阪市中央区本町1-4-5

Tsutsumi Kenji 村上 和隆 Tadashi  Fukunari + 4人の参加者
申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

2,800円 会場払い

「マシュマロチャレンジで協働を考える」

人間関係トレーニングワークショップ

今回は、有名なマシュマロチャレンジというワークを使って協働するということを考えます。グループで話し合い、課題達成する過程で、お互いの間で起こること(例えば、自分自身のコミュニケーションの様子や関わり方、他のメンバーの様子、グループ全体の雰囲気や課題の進め方、ものごとの決め方、リーダーシップ、など)に気づき、その体験から学びましょう。

【参加費】2800円 ※複数参加2500円 

【ファシリテーター】 広瀬 義浩

◇場所: 大阪産業創造館5F (大阪市中央区本町1-4-5)
地下鉄「堺筋本町」駅から徒歩約5分

◇受講対象   自分を変える勇気があり、他者からのフィードバックを受け入れられる人

お茶とお菓子を飲みながら、簡単なワークをします。
そのなかで、参加者が、自分のことを話し、お互いにフィードバックすることにより、自分が他人に与えている影響を知り、どのように周りにかかわれば良いのかが見えて来ます。
そのような、お互いが学びあう時間を一緒に作ってください。

「自分に自信を持って、キラキラしたい!」 
自分を表現し、思いがちゃんと相手に伝わるように、自分の話を素直に伝えたり、人の話を聴いてあげたり・・・・。
コミュニケーションの小さな壁にあたるたびに、そこから逃げる人。
壁を無視して避ける人。猪突猛進でその壁にぶち当たり、自分が怪我をしたり、相手を傷つけたりする人。
コミュニケーションの壁を無くしたり、小さくするためには何が必要なのでしょう?
価値観やコミュニケーションスタイルは人それぞれ個性を持っています。
”これが正しい方法”というものはありません。
本を読んだり講義を聞いたりしてわかったと思っても、それをどう生かしていいのかがわからない。
行動も変えたとしても、それが効果的かどうかは相手に訊いてみないとわからない。
ここは、自分の思ったことを正直に伝え、仲間から素直なフィードバックをもらって見ませんか?

ファシリテーター

広瀬 義浩 
スマイルコミュニケーション主宰 
LLCチーム経営 パートナー・ファシリテーター
南山大学人間関係研究センタートレーナトレーニング修了
仕事:人が自分に気づく、場を作ること

経歴:
1984年:大阪のセミナー会社に入社。技術セミナーの企画業務を担当
2003年:セミナーの企画・運営会社を設立。以降、講座の企画、運営、PRに関わる。また、企業内の会議、研修のファシリテーターとして活動

メッセージ:
私たちは一人で生まれ、一人で死ぬ。自分を大切にし、自分の力で立って生きる。同時に、人に支えられ、支えながら、人と共に生きる。組織の一員として役割を担い貢献して生きる。地球生命体の一員として共に生きる。「いま、ここ」という時と場を共有して、語り合い、観察し、フィードバックすることにより、自分のあり方を考える。このような場を目指しています。

ご注意
健全な運営のために、「ネットワークビジネス」「宗教・政治の勧誘」「物品の販売」「セミナーへの勧誘」など、参加者に対する勧誘及び営業販売目的での個別連絡をされる方は参加をご遠慮ください。

お願い:本ワークショップの様子は、予告・許諾なく、写真・ビデオ撮影・ストリーミング配信する可能性があります。るWebサイト等の広報手段、講演資料、書籍等に許諾なく用いられる場合があります。
写りたくない方は事前にお申し出いただければ配慮させていただきます。参加に際しては、上記をご了承いただける方に限ります。

コミュニティについて
人間関係トレーニングWS

人間関係トレーニングWS

sumacomi(スマイルコミュニケーションオフィス) 大阪をベースに2009年3月から活動しています。 自分-自分 自分-相手 自分-グループ 自分-環境 などとのコミュニケーションを体験学習で学んだり、様々な対話の場でお互いに自分に気づく機会を作ります。 自分を理解し、自分を尊重し、それを大切にしながら、相手も尊重しながらかかわる。こんなかかわり方やチームワークを学びましょう。 基本的な...

コミュニティに参加